「うわぁーーー!泡が出てるーーー!」そんなトイレの話。

完成写真トイレ
完成写真

ブログを記事を書いてる時は寝るのが12時を回るのに、書いてない時は9時過ぎに寝てしまう、
大阪府茨木市のあなたの街のでんきやさん「住まいるでんき館きょうしん」の堀切憲司です!

 

 

本日は久しぶり?!にまっとうな仕事記事のブログです。
高槻市富田丘町でトイレ工事をさせて頂きました。

 

 

もともと取り付けてあった便器本体底面からの水漏れで、
原因はトイレ本体と排水のつなぎ目にあるフランジPシールの老朽化でした。

 
便器本体も温水便座も老朽化してたので今回丸ごとのお取り替えです。
新たに取り付けるのはパナソニックのアラウーノVです。

 

アラウーノは陶器ではなく「有機ガラス系の新素材」で水垢につよく割れやヒビ・傷にも強い素材です。より詳しい解説はパナソニックのサイトへどうぞ!

 

アラウーノVには「泡洗浄」の機能が搭載されていないので、
今回はそのアラウーノVに泡洗浄機能のついた温水洗浄便座を取り付けます。

 

 

それでは工事のご紹介。
といきなり施工前の写真を撮り忘れました…。

 

 

フォーム配管キット

取り外し後リフォーム配管キットの取付

 

 

取り外しを終えて、排水の位置変更のためにリフォーム配管キットを取り付けます。

 

止水栓を取替えて本体を据え付けて完成!

 

完成写真

完成写真

 

 

 

約2時間の工事がたったの2枚の写真で完成してしまいました…(笑)

 

完成後に試運転をかねて取扱説明をさせて頂きました。
その際の「泡洗浄」の説明時にはお客様はもちろん、協力業者の設備屋の吉田さんも

 

吉田さん「うわー!今の便座は泡が出るんや!じゃあ今の便座取り替えるだけで泡でるん?」

僕「もちろん!」

 

とお客様以上にびっくりされてました(笑)

 

 

施工写真は少ないですが、泡洗浄の動画はばっちり撮影しました!

 

 

 

 

泡洗浄は

  • トイレ使用後に泡洗浄
  • 一定時間しようしないと泡洗浄
  • 便座を上げたときに泡洗浄

のどのタイミングで洗浄するのかを選べます。

 

 

これより詳しい泡洗浄の様子はPanasonicのYouTubeをご覧ください。

 

 

 

 

さらに完成後の360℃写真もどうぞ!

 

 

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

 

 

 

今回はトイレ本体も一緒に工事しましたが、
「便器全体をアラウーノにはまだできないなぁ…」って方は、温水洗浄便座(トワレ)の部分だけの取替えをご検討のときにぜひ泡洗浄搭載の機種をおすすめです!

 

ちょびっとだけ本体が大きいですが、泡で水垢リングも防げるし、匂いもスッキリするし、水ハネも抑えてくれるので見た目も使用してもキレイで清潔です!

 

今日のブログはここまでです。
最後まで読んで頂いてありがとうございましたーーーー!

 

[template id=”3992″]

コメント

タイトルとURLをコピーしました