動いてる洗濯機の中って見たことありますか?

自分で立てた「○日○時からブログを書く」というスケジュールにお尻を叩かれて今に至ってブログを書いている、大阪府茨木市のあなたの街のでんきやさん「住まいるでんき館きょうしん」の堀切憲司です!

 

 

これが目に見えるような予定に書いてなかったらきっとブログ書いてないだろうなーと思うと、つくづく「目に見えるように書いとく」ことって大切やなぁと感じます。

 

 

さてそんなお尻をたたかれながら書く本日のブログですが、前回に引き続き洗濯機の話です。
(最近洗濯機の話題が多いような…)

 

 

洗濯機ってスイッチを入れてブザーがなると終わって取り出して完了ですが、
その途中の「実際に動いてる時の中身」って見たことありますか?

 

ドラム式洗濯機を使ってる方なら見たことあるかもしれませんが、縦型式洗濯機の場合はほとんど見たことないんじゃないでしょうか?

 

昔の洗濯機は回ってる最中に蓋をあけると止まりました。だから回ってる最中を見ようとして蓋をあけると止まるので見れません。

 

そして今の洗濯機は回ってる最中は蓋が開きません。開けようと思うと一時停止するので結果止まってる時しか見れません。

 

結局止まってる時しか見れませんでした。

 

 

が、今の洗濯機は覗き見できる部分(蓋の一部が透明になってる)ところがあるので泡立ってるところも回ってるところもしっかり見れます!

 

 

 

といいつつも上から写真を写せばいいもののそんな気の利いた写真は撮ってません…(汗)

 

 

なのでお詫びに斜め45度から。

 

 

 

設置させて頂いたお客様の奥様にも「これならボタン少なくて操作も簡単やし、中もよーく見れるね!一度動いてる中身見てみたかったのよ(笑)」と喜んでもらえました!
ありがとうございましたーー!
(実はこの言葉でこのブログを書こうと決めました。)

 

 

こうして見るとどうして今までの洗濯機は中身が見れなかったんだろう?と疑問にすら思えてきました。

今や福袋も中身が見れないと売れない時代です。
きっとそのうち洗濯機も丸ごと中身が見れないと売れなくなるかも…。

 

以上です!

 

実は洗濯機が動いてる最中を見たかったのよー!という奥様!
安心してください!今の洗濯機は見れますよ!(笑)

 

 

 

本日も最後までブログを読んで頂いてありがとうございましたー!

 

 


LINEを使って相談する方法

登録してメッセージを送っても他の方からは見せませんので、
気兼ねなくお気軽にメッセージくださいね。

こちらのボタンを押してくださいね!
友だち追加数


 

お問い合わせはこちら


〒567-0801
大阪府茨木市総持寺2−11−1
TEL:(072)-624-0041
FAX:(072)-624-7213
MAIL:info@suite-kyousin.com


 

SNSもチェックしてください

Facebook Twitter YouTube Instagram LINE

The following two tabs change content below.

住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司

住まいるでんき館きょうしんの堀切憲司です。1982年4月28に生まれのA型です。 白ご飯が大好きで、趣味はサッカー(観戦専門)、バーベキュー(食べる専門)です。 2005年滋賀県草津市にある、『松下幸之助商学院』に入学して朝5時半に起き、 夜11時に寝る生活を1年間送り電器屋に必要な知識と技術を勉強して自店に入社。 また2010年に結婚、現在は長男・次男と2児の父親として奮闘中。 自分にとっての“商い”は、お客様が喜んでもらえることをこちらも楽しみながら続けていく。 だから“商い”は“飽きない”。 そんな想いで毎日自分自身とお客様が笑顔になれるような仕事を心がけています。