大阪府茨木市で複層ペアガラス(Low-E断熱)交換工事

リフォーム, エコガラス・エコ内窓, 工事

大阪府茨木市で、アタッチメント付き複層ペアガラス(Low-E断熱)交換工事をしました。

今回のお客様は「2階が西日で暑い」とお悩みでしたので、
窓ガラスの交換を提案させていただきました。

既設のサッシ部分はそのまま使用するので、
アタッチメントを付けて単板のガラスから複層ガラスへの入れ替えです。

それでは工事の様子をどうぞ!
(写真はクリックで拡大します)

P1000159.jpg

こちらが既設の窓です。
2階西向きなので暑いです…。

まずはふすまを外して窓を外しました。

P1000161.jpg

こちらがアタッチメント付き複層ペアガラス
(Low-E断熱)
です。

ガラスが2枚になり金属膜が張られているので
ガラス面にうっすらと色が付きます。

サッシ部を解体してガラスだけを
入れ替えます。

P1000162.jpg

ガラス交換をして既設サッシに取り付けます。

思いっきり日が差している時に
撮ってしまいました…。

ですが、日の明かりだけを通して熱を遮熱
してくれるので、
西日の暑さをぐっとおさえてくれます。

P1000163.jpg

アタッチメント付きなので
省エネ健材等級は3ッ星です。

P1000160.jpg

こちらの写真が既設の単板ガラスです。

P1000164.jpg

こちらの写真が複層ペアガラスです。
わかりづらいかもしれませんが、
銀色の部分が空気層です。

工事の時間は全部で約1時間ほどで終わり、手軽に効果の高い断熱改修ができます。

窓の断熱は電気代やガス代などがかからずランニングコストが0円なので、
一度つけてしまえばあとの生活が便利&快適になります。

工事の仕上がりにも大変満足していただけて嬉しかったです♪

この度はありがとうございました!

スウィート・

店長 堀切 憲司

The following two tabs change content below.

住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司

住まいるでんき館きょうしんの堀切憲司です。1982年4月28に生まれのA型です。 白ご飯が大好きで、趣味はサッカー(観戦専門)、バーベキュー(食べる専門)です。 2005年滋賀県草津市にある、『松下幸之助商学院』に入学して朝5時半に起き、 夜11時に寝る生活を1年間送り電器屋に必要な知識と技術を勉強して自店に入社。 また2010年に結婚、現在は長男・次男と2児の父親として奮闘中。 自分にとっての“商い”は、お客様が喜んでもらえることをこちらも楽しみながら続けていく。 だから“商い”は“飽きない”。 そんな想いで毎日自分自身とお客様が笑顔になれるような仕事を心がけています。

一番上に戻る