大阪府吹田市でリビング窓ガラス(Low-E断熱)交換工事

リフォーム, エコガラス・エコ内窓, 工事

こんばんは、スウィート・きょうしんの堀切憲司です。

今回は、大阪府吹田市

・ リビング掃き出し窓ガラス交換工事

をしました。

当店から少し離れていますが、
ぼくが入社するずっと前からお付き合いさせていただいてるお客様です。

なので、茨木市高槻市以外ですがお仕事をさせていただきました。

こちらお宅では夏の西日がきつくて暑い!と悩まれていたので、
今の単板ガラスを複層ペアガラス(Low-E断熱)への交換をご提案させていただきました。

それでは工事の様子をどうぞ!
(写真はクリックで拡大します)

P1000129.jpg
こちらが既設の「単板」の窓です。

「単板」のガラスでは
紫外線・日射熱ともにほとんど反射しません…。

P1000130.jpg
既設の単板ガラスのアップ写真です。

今回はガラス交換なので、
既設のサッシ部はそのまま使いガラスだけ交換します。

P1000131.jpg
新しく取り付ける複層ペアガラス(Low-E断熱)です。

ガラスとガラスの間に空気層があります。
紫外線約76%、日射熱約55%も反射してくれるので、
太陽の明かりは通すので、
日中は明るくても紫外線&暑さを反射して通しません。

これなら夏場の西日もぐっとマシになります。

P1000132.jpg
取り付けは約1時間半ほどで終了しました。

ガラス交換の場合、エコポイントは1枚につきもらえるので
今回の場合は2000円×4枚の
合計8000円分のエコポイント
がもらえます。

このエコポイントは年内で終了です。

P1000133.jpg
省エネの度合いを表す「省エネ等級」です。

省エネ等級はガラスの厚み・空気層の厚みによって変わります。

今回のようにガラス交換だけの場合は、
施工前と施工後の見た目がほとんど変わらないのが特徴です。

最後に窓のすべりの調整もさせていただき、
お客様にも大変喜んでいただけたので良かったです。

これからもあつい夏を快適に過ごしてくださいね!

この度はありがとうございました!

スウィート・

店長  堀切 憲司

The following two tabs change content below.

住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司

住まいるでんき館きょうしんの堀切憲司です。1982年4月28に生まれのA型です。 白ご飯が大好きで、趣味はサッカー(観戦専門)、バーベキュー(食べる専門)です。 2005年滋賀県草津市にある、『松下幸之助商学院』に入学して朝5時半に起き、 夜11時に寝る生活を1年間送り電器屋に必要な知識と技術を勉強して自店に入社。 また2010年に結婚、現在は長男・次男と2児の父親として奮闘中。 自分にとっての“商い”は、お客様が喜んでもらえることをこちらも楽しみながら続けていく。 だから“商い”は“飽きない”。 そんな想いで毎日自分自身とお客様が笑顔になれるような仕事を心がけています。

一番上に戻る