最近のトイレは泡が良い!

トイレ

まいどありがとうございます!
住まいるでんき館きょうしんの店長けんじこと、堀切憲司です!

 

 

近畿地方が梅雨入りしたそうですが、
「梅雨入りした!」と聞くだけでじめーっと感じて汗が出てくるのは僕だけでしょうか…(笑)

さて、今日のブログはトイレのふた、便座部分のお話です。
温水洗浄便座やウォシュレット、トワレと呼ばれています。

 

 

そんな便座部分は通常は座るところが温くなる、おしりの洗浄ができたり、温風乾燥ができたり…という機能がほとんどですが、今の便座には「泡コート」なる機能があります。
難しい話は置いといて、簡単に書くと

 

トイレ(便器内)を泡でコーティングしてくれるんです!

 

泡でコーティングすることで…

  • 輪ジミがつきにくくなる。
  • ハネが抑えられる
  • 消臭効果

などなど良いことだらけなんです。

 

 

トイレ掃除のときにかがんで掃除しようとすると臭う…なんて方には超絶おすすめです!

 

 

そんな泡コート便座を取り付けてきました!

昔の便器はピンクとかブルーとかありましたが、今はほとんどホワイトかアイボリーんです。
なので今回の便座はホワイト、便器はブルーなので微妙に色があいませんでした。

 

 

説明と一緒に泡コーティングをお客さまに見てもらい一緒に「おぉ〜泡や〜♪」と盛り上がってました(*^^*)

 

 

この泡のもとは台所用の中性洗剤で特殊なものを使ってないのでいつでも手に入るのもおすすめポイントです。

 

 

これでこの日から一定間隔で便器が自動的に泡コーティングをしてくれるのでトイレがいつでもキレイで清潔です!

 

 

高槻市のMさまありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました