台所の分岐水栓付き蛇口。そして現場監督は…。

キッチン

まいどありがとうございます!
茨木市総持寺のあなたの街のでんきやさん「住まいるでんき館きょうしん」の店長けんじこと、堀切憲司です。

 

 

今日は暖かくて桜もだんだん咲いていてキレイですね。
このままだと4月まで桜は残るんでしょうか??

さて先日台所の蛇口からの水漏れでお伺いして、応急処置をして本日取替工事でした。

 

取替前の蛇口。 レバー下部より水漏れでした。

 

 

 

水の元栓を閉めてからささーっと取替スタート!

外してからシールテープを巻いて取付けて水漏れのチェックをして完了!
写真では一瞬ですが、約1時間程度の工事時間でした。

 

 

 

取替前は水はねのご心配をされていて最初は「シャワー付きにした方がいいかな?」とお考えでしたが、予算のこと、用途のご相談をして今回のスタンダードな蛇口になりました。

といってもスタンダード蛇口でも「泡沫(ほうまつ)キャップ」付きなので、蛇口の先から水が出る時に自動的に泡が混ざるので水はねがしにくいようになっていてすごく便利です。

 

と蛇口交換と一緒にオーブントースターも設置させて頂きました。
工事中はご主人はテレビを見られてましたが、工事中は僕の横にずーっとワンちゃんがいて、現場監督をしてもらってました(笑)

 

かわいかったので癒されながら工事できました!
工事後も確認してもらって「きれいになって水漏れも治ったし安心やなー!」と喜んで頂けました!

 

 

この泡沫キャップ付きの水栓いいですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました