茨木市I様邸 オール電化工事 IH編

IHクッキングヒーター, オール電化

茨木市のI様邸でオール電化工事をしました。

以前からオール電化にご興味があったそうで、
今回ガス機器の調子が悪くなり、
使用年数も10年を超えていてオール電化のご相談を頂きご成約頂きました。

Panasonic薄型エコキュート&PanasonicIHクッキングヒーターのオール電化セットです。

今回はIHクッキングヒーターの工事の様子をご覧ください。

こちらが今までお使いのガスコンロです。

2011_12_26_23_54.jpg

キッチンからコンロを取り外します。

2011_12_26_23_43_20120119233525.jpg

このコンロが少し特殊で、開口部分が凹んでます。
このままだとIHクッキングヒーターが設置できないので、
アダプターを取り付けて下準備をします。

以前にも同じような工事があったので、今回も同じように工事をしました。
(以前の工事はこちら)

IH専用の200V電源は分電盤より配線しました。
分電盤に空回路があったのでそこを使いました。

2011_12_26_23_44.jpg

下の段の一番右端がIH専用のブレーカーです。

そしてガス管を閉栓してIHクッキングヒーターを設置して完成です!

2011_12_26_23_44-002.jpg

IHの周りのステンレスのプレートがアダプターです。

仕上がりにも大変満足していただけてよかったです。
エコキュート工事は次回掲載させていただきますのでよろしくお願いします。

この度は当店にオール電化工事をご依頼いただきありがとうございました!

The following two tabs change content below.

住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司

住まいるでんき館きょうしんの堀切憲司です。1982年4月28に生まれのA型です。 白ご飯が大好きで、趣味はサッカー(観戦専門)、バーベキュー(食べる専門)です。 2005年滋賀県草津市にある、『松下幸之助商学院』に入学して朝5時半に起き、 夜11時に寝る生活を1年間送り電器屋に必要な知識と技術を勉強して自店に入社。 また2010年に結婚、現在は長男・次男と2児の父親として奮闘中。 自分にとっての“商い”は、お客様が喜んでもらえることをこちらも楽しみながら続けていく。 だから“商い”は“飽きない”。 そんな想いで毎日自分自身とお客様が笑顔になれるような仕事を心がけています。

一番上に戻る