「自動化」はストレスを減らす手助けになる?!

工事

 

 

今日のブログは最近のヘビロテになってるジャスティン・ビーバーの紹介から始まった、
茨木市総持寺のあなたの街のでんきやさん「住まいるでんき館きょうしん」の堀切憲司(通称:けんじ←そのまんま)です!

 

先程、住まいるでんき館グループの定例会議から帰ってきてからのジャスティン・ビーバーからのブログ更新です。

 

このアルバム、全曲アコースティックバージョンでむちゃくちゃかっこいいんです!!

 

と、そんなことより先日、高槻市北昭和台町のO様からLINEを使ってご相談の連絡がありました。

電話よりLINEでの相談が多い日もあるので、「時代やなぁ♫」と感じながら返信をしてますが、ご相談内容は「人が来た時に点灯するセンサーライトをつけたい」ということでした。

 

早速下見をさせてもらいましたが、新たにセンサーライトを設置するには電源工事が必要な現場でした。なので玄関に古い照明器具があったので、それを人感センサー付きの照明器具に取り替えるご提案をさせて頂きました。

 

「じゃあそれでお願いします。」とご依頼頂きました。

 

取替前の照明器具

取替前の照明器具

 

 

 

これを人感センサー付きの照明器具に取替えました。

 

人感センサー付き照明器具

人感センサー付き照明器具

 

前の照明器具は部屋のスイッチを入れたり消したりと手動式なので付け忘れたりすることもありますよね。そんな時「あー、しまった!つけるの忘れてたー!」とか「消すの忘れてたー!」となり、最終的に消し忘れるからつけない!なんてことにもなります。

ちょっと防犯上良くないですよね。

 

 

でも新しくつけた人感センサー付きの照明器具なら部屋のスイッチは入れっぱなしで、あとは機械が自動でやってくれます。もちろんLEDなので長寿命&省エネです。

  • 暗くなったら点灯して明るくなったら消灯。
  • 暗くなった点灯して夜中に一度消灯。その後は明るくなるまで人が来た時に点灯。
  • 暗くなって人が来たときだけ点灯。

など色んなモードが選べます。

 

設置後O様にも喜んで頂けて良かったです!

 

これなら「つけわすれたー!」とか「消し忘れたー!」なんて失敗のストレスからも解放されます!廊下などもセンサー式の照明器具が便利です。

 

これからますます機械が自動化していくと思いますが、僕個人的には「ストレスが減る」ことはどんどん自動化をおすすめします。

 

洗濯機もスイッチ一つで洗ってすすいで脱水してくれるのでプチ自動化ですよね。

 

そして今後ますます増える機械での自動化には拒否反応をしめすより、早く慣れて楽しんだもん勝ちだと僕は考えてます。「楽する自動化」ではなく「楽しくするための自動化」です!

 

 

 

なので、「門灯つけっぱなしやで!」とか言い合いになってストレスが溜まってる方はぜひ機械の自動化でストレスを減らしましょう(笑)

 

 

今日も最後までブログを読んで頂いてありがとうございました!

 

[template id=”3992″]

コメント

タイトルとURLをコピーしました