大阪府茨木市でエコキュートとIHを取り付けるオール電化工事

2017年3月10日

大阪府茨木市ナソニック据置き型IHクッキングヒーター(KZ-KG22BP)
370Lフルオート高品質エコキュート(HE-AK37DQS)を取り付ける
オール電化工事
をしました。

こちらのお客様はある日、お店にきていただいた時に
「IHにしたいけどいくらぐらいするの?」とご相談いただきました。

すぐにお伺いさせて頂いて、色々今のご不満をお聞きしたら奥さんから
「IHするんやったらオール電化にしたい」とのご希望があったので
どうせなら「補助金と下取り」がある内にということでご成約いただきました。

やっぱり「今の機械が壊れたら」「これから先には」オール電化にしたい!
と思われている方が多いんや~と思ったのでこれからも力を入れてオススメしていきますね。
今回ご成約していただいたお客様にもほんと感謝です!

それでは工事の様子をどうぞ!
(写真はクリックで拡大して見れます)

P1000206.jpg
まずは既設のコンロです…

と、言いたいところなんですが
外す前の写真を撮り忘れてしまいました…。

まいどながら反省。

P1000209のコピー
分電盤からIH用の200V配線をしました。

同時に分電盤の取替え工事もさせて頂きました。

P1000218.jpg
今回は露出配線になったので、
配線はカバーに収めて仕上げました。

P1000219.jpg
写真の吊り戸棚を外して
ここから外壁へ配線しました。

P1000210のコピー
外の露出部分も配管カバーに収めます。

外観、耐候性もバッチリです。

分電盤から一度外壁に出てから
まん中の丸ボックスでIH用コンセントへ、
さらに下にアース配線をしました。

P1000217.jpg
IHクッキングヒーターの設置完成です!

これで夏場も暑くなくて
火の心配もないキッチンになりました。

続いてエコキュート設置工事です。

P1000208のコピー
こちらが既設のガス給湯器です。

奥様がお花を大切にされていて
とってもキレイでした。

P1000225.jpg
エコキュート用200V電源は
メーター2次側で分岐配線しました。

P1000212のコピー
ボックス内の配線の様子です。

P1000227.jpg
台所リモコンを取り替えました。

P1000214.jpg
お風呂リモコンも取り替えました。

P1000216.jpg
水が入らないように、
シリコンでふちをコーキングします。

P1000223のコピー
給水・給湯配管の位置を替え
配管カバーに入れて仕上げました。

配管がむき出しより、
このほうが見た目も耐候性もいいですね。

P1000222.jpg
追い炊き配管もカバーに収めます。

リモコンコードも一緒に配管しました。

P1000224.jpg
コーナー部分の配管カバーでは
できるかぎりカバーに収めています。

太い方に「水・湯・電気」を収めて
細い方に「室外機との配管」を収めています。

P1000221.jpg
そして2時30分ごろ全ての工事が完成です!

P1000226.jpg
外から見るとこんな感じです。

ガス給湯器を取り外すと、
その部分だけペンキが塗ってなかったので
写真では分からないですがペンキ塗りもしました。

このあと試運転をして取扱説明をさせて頂きました。

後日ご主人がお店に来てくださって

喜んでIH使ってるわ!工事も親切・丁寧にしてくれたし、
頼んでよかった。これからもよろしく、ありがとう!」

と商売人冥利に尽きる一言までいただけてほんと嬉しかったです!

これからは安全、快適なオール電化生活を送ってくださいね!

この度はありがとうございました。

スウィート・

店長 堀切 憲司

The following two tabs change content below.

住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司

住まいるでんき館きょうしんの堀切憲司です。1982年4月28に生まれのA型です。 白ご飯が大好きで、趣味はサッカー(観戦専門)、バーベキュー(食べる専門)です。 2005年滋賀県草津市にある、『松下幸之助商学院』に入学して朝5時半に起き、 夜11時に寝る生活を1年間送り電器屋に必要な知識と技術を勉強して自店に入社。 また2010年に結婚、現在は長男・次男と2児の父親として奮闘中。 自分にとっての“商い”は、お客様が喜んでもらえることをこちらも楽しみながら続けていく。 だから“商い”は“飽きない”。 そんな想いで毎日自分自身とお客様が笑顔になれるような仕事を心がけています。