照明は明るくしたほうが好きです。

まいどありがとうございます。住まいるでんき館きょうしんのけんじこと、堀切憲司です。

本日は4部屋分の照明をLED照明に取り替えさせて頂きました。
特にはリビングで使っていた照明が暗かったことがきっかけで、この際よく使う4部屋を明るいタイプのLED照明に取り替えることになりました。

毎回思いますが、照明器具の明るさを写真におさめようとおもうのですが、どうしても暗く写ってしまいます…。

よーくみてもらうと少し模様がかかっていてきれいな照明ですね(*^^*)

設置後には「うわー明るいね!明るくして良かったわ♪」と喜んでいただけました。

最近の照明器具はリモコンで明るさの調整ができるので、思ってるより明るめを選ぶと普段遣いには明るすぎるなら暗くして、読み書きをする時には最大まで明るくしたりする使い方ができるし、最大まで明るくして明るすぎるなら暗くはできますが、最大でも暗く感じた場合はそれ以上には明るくできないので、 思ってるより明るめ!がおすすめです。

The following two tabs change content below.

住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司

住まいるでんき館きょうしんの堀切憲司です。1982年4月28に生まれのA型です。 白ご飯が大好きで、趣味はサッカー(観戦専門)、バーベキュー(食べる専門)です。 2005年滋賀県草津市にある、『松下幸之助商学院』に入学して朝5時半に起き、 夜11時に寝る生活を1年間送り電器屋に必要な知識と技術を勉強して自店に入社。 また2010年に結婚、現在は長男・次男と2児の父親として奮闘中。 自分にとっての“商い”は、お客様が喜んでもらえることをこちらも楽しみながら続けていく。 だから“商い”は“飽きない”。 そんな想いで毎日自分自身とお客様が笑顔になれるような仕事を心がけています。

最新記事 by 住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司 (全て見る)