大きい冷蔵庫のほうが電気代が高い?安い?

省エネ家電

まいどありがとうございます。住まいるでんき館きょうしんのけんじこと堀切憲司です。

いきなりですが、冷蔵庫ってなんとなーく大きいほうが電気代高いと思いませんか?大きくなればなるほどたくさんの電気が必要だから電気代が高くなると思ってしまいますよね。

でも、実は違います!

この図を見て下さい。

上の方に600とか550とか書いてあるのが容量。
これが大きいほうがたくさん入ります。

そして下の方の赤枠で囲ってるのが年間消費電力量。
この数字が大きいほど電気代が高く、小さいほど省エネ。

わかりやすく見ると、一番左のが容量600Lで電力量が283。
一番右が容量451Lで電力量が390。

つまり600Lのほうがたくさん入るのに電気代が安いんです!
これけっこう驚きですよね。

なので、冷蔵庫の買い替えの時は、
「あんまり大きいのだと電気代がかかるから…」と思って小さいのを選ばずに、
置き場所や容量や寸法、そして電気代も考慮して選ぶことをおすすめします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました