茨木市三島丘2丁目で32型液晶テレビ壁掛け工事

2017年3月10日

茨木市三島丘2丁目で、
32型液晶テレビ(TH-L32X22)の壁掛け設置工事をしました。

もともと25型のブラウン管式テレビをお使いでしたが、
同じ場所に薄型テレビを置くと高さが合わず22型までしか収まらない寸法でした。

そこで寝室ということもあり、前のテレビより文字が小さくなっては見づらいので
寝ている場所の正面の壁への壁掛け工事をご提案させて頂きました。

こちらの壁面に32型テレビを壁掛けします。

P1000517.jpg

今回の一番の問題は棚の奥行と高さでした。

この棚の高さでは26型でも収まりません。
ですので棚より前にテレビを出すためにフルモーション金具を使用しました。

柱センサーを使って壁の中の柱を探して金具を固定しました。

P1000518.jpg

テレビの背面にも金具を取付けて、電源コード・アンテナ線を配線して完成です。

P1000519.jpg

「今のテレビやったらこんな風に取付できるんやね~」と驚き喜んでいただけました。

これからは寝室でも見やすい壁掛けテレビを楽しんでくださいね!

この度は当店で薄型テレビをご成約いただきありがとうございました!

The following two tabs change content below.

住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司

住まいるでんき館きょうしんの堀切憲司です。1982年4月28に生まれのA型です。 白ご飯が大好きで、趣味はサッカー(観戦専門)、バーベキュー(食べる専門)です。 2005年滋賀県草津市にある、『松下幸之助商学院』に入学して朝5時半に起き、 夜11時に寝る生活を1年間送り電器屋に必要な知識と技術を勉強して自店に入社。 また2010年に結婚、現在は長男・次男と2児の父親として奮闘中。 自分にとっての“商い”は、お客様が喜んでもらえることをこちらも楽しみながら続けていく。 だから“商い”は“飽きない”。 そんな想いで毎日自分自身とお客様が笑顔になれるような仕事を心がけています。