家の外廻りは真っ暗だと不用心です。だから自動点灯がおすすめ!

照明

まいどありがとうございます!住まいるでんき館きょうしんの代表でも店長の堀切憲司です!

寒くなるにつれて日が暮れるのも早くなってきましたね。

夕方の5時過ぎてから気がつけば暗くなります。暗くなったのに気づいたり、決まった時間に家の外の電気のスイッチを入れる方も多いと思います。

でも時々付け忘れて真っ暗なお家もありますが…。もしかすると節約のためにつけてないのかもしれませんね。

ただ、外から見ると玄関周りが真っ暗だと不用心です。


なので外玄関の電気はしっかりつけたほうが安心です。

自動点灯タイプの照明器具にすればスイッチしなくても、暗くなったら自動的について明るくなったら勝手に消えるのでむちゃくちゃ便利です。

そしてLEDなので電気代も安いです。
夕方5時から朝6時まで13時間点灯してて約2円の電気代です。

これなら他を節約したほうが効果ありますね。

取替工事も30分で終わります!

先日工事させて頂いた時の写真です。

古い器具の蛍光灯が切れたのをきっかけに、付け忘れもなくしたいということで自動点灯する勝目器具に取り替えさせて頂きました。

ぜひ家の外回りは自動点灯する照明器具にすると防犯上も安心で、スイッチ操作しなくていいので快適ですよ!

照明器具を交換しなくても、家のスイッチをタイマー式にするという方法もあります。
詳しくは他の記事で書いてるので御覧ください。

≫照明器具を暗くなったら自動点灯にする2つの方法

タイトルとURLをコピーしました