恐るべし。愛妻号。

まいどありがとうございます。
住まいるでんき館きょうしんの店長けんじこと、堀切憲司です!

最近の電化製品には「設計上の標準使用期間」と書かれているシールが貼られています。

エアコンやテレビ、冷蔵庫などはだいたいは10年と書いてますが、
洗濯機は8年です。

モーターが入ってるのでその回転数、使用数である程度きめてるのでしょうか。

そんな洗濯機のお困りごとです。

「洗濯機の後ろに物が落ちるからなんとかして」とのことです。

ばっちり蓋をしてきました。

それにしてもこの洗濯機、パナソニックで昔使っていた「愛妻号」という機種。

この機種は約20年前の洗濯機ですがまだ現役でがんばってます。

こちらとは別のお客様宅でもまだまだ活躍してる愛妻号があります。

これだけ持つのはすごいです。しかも皆さんお気に入り。
なかなか買い替えてもらえません(笑)

恐るべし愛妻号です!!

The following two tabs change content below.

住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司

住まいるでんき館きょうしんの堀切憲司です。1982年4月28に生まれのA型です。 白ご飯が大好きで、趣味はサッカー(観戦専門)、バーベキュー(食べる専門)です。 2005年滋賀県草津市にある、『松下幸之助商学院』に入学して朝5時半に起き、 夜11時に寝る生活を1年間送り電器屋に必要な知識と技術を勉強して自店に入社。 また2010年に結婚、現在は長男・次男と2児の父親として奮闘中。 自分にとっての“商い”は、お客様が喜んでもらえることをこちらも楽しみながら続けていく。 だから“商い”は“飽きない”。 そんな想いで毎日自分自身とお客様が笑顔になれるような仕事を心がけています。

最新記事 by 住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司 (全て見る)