DVDのRAMドライブの交換

未分類

こんばんわ!
店長の堀切憲司です。

先日お客様から
「DVDが見られなくなった!」とお電話をいただき、
見させてもらうと、どうやらDVDのところの故障でした。

ということで、本体のRAMドライブ(DVDをいれる所)の交換をしてきました。

P1010189.jpg

これが、本体。
と、僕のひざです。

まず、側面のネジ4本と、背面のネジ3本を外して、
本体のカバーをあけます。

P1010190.jpg

そして次に、前面のフックをずらして外します。

P1010191.jpg

ちょうどまん中に映っているのが「RAMドライブ」です。

今回の修理はこれを交換します。

ネジを3本、コネクタを2箇所外します。

そして、本来なら外したところを写真に撮ればよかったんですが、
思いっきり忘れてました…(汗)

P1010192.jpg

左が新品のRAMドライブで、右のが故障しています。
これだけでは、なんの故障かほんとわかりませんね(笑)

そして、今度は取り付けていきます。

P1010193.jpg

どう写真を撮ればわかりやすいのかを考えた結果、
この写真になりました。

わかりにくいですよね?

すいません…(汗)

そして、取り外したものを元通りにして、
試運転をして、正常なのを確認して終了です。

ほんと、修理のこともこれからもっと勉強しないと!って思いました。

修理の講習とかにも参加して、技術のほうも磨いていきたいです。

買っていただいたあとのことも、安心して当店に言ってくださいね。

総持寺の町のでんきや
スウィートきょうしん
店長  堀切 憲司

The following two tabs change content below.

住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司

住まいるでんき館きょうしんの堀切憲司です。1982年4月28に生まれのA型です。 白ご飯が大好きで、趣味はサッカー(観戦専門)、バーベキュー(食べる専門)です。 2005年滋賀県草津市にある、『松下幸之助商学院』に入学して朝5時半に起き、 夜11時に寝る生活を1年間送り電器屋に必要な知識と技術を勉強して自店に入社。 また2010年に結婚、現在は長男・次男と2児の父親として奮闘中。 自分にとっての“商い”は、お客様が喜んでもらえることをこちらも楽しみながら続けていく。 だから“商い”は“飽きない”。 そんな想いで毎日自分自身とお客様が笑顔になれるような仕事を心がけています。

最新記事 by 住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司 (全て見る)