2008年に、ありがとう。

2017年3月10日

こんにちは?こんばんわ?
この時間どっちの挨拶かわからない店長の憲司です。

今年最後の日記になりました。

と、言っても、はじめたのは11月からなので、
ほんと初心者だし、内容もまだまだのブログですが、
今はほんとに、ブログを初めてよかったな~って思います。

自分にとって新しいことなので、
もちろん色んな気づきがあって勉強勉強です。

このブログを初めて何がよかったのかを簡単に書くと・・・

・普段の何気ない事(今までだったら普通に過ぎてた事)
がブログのことが頭にあるから、楽しもう!って考えられるようになった。
(楽しい事を探すようになった感じです。)

・他の見やすいブログを書いている人がスゴイ!ってわかった。
(ブログの仕組みにちょっと詳しくなって、その凄さがわかりました。)

・今よりもっと仕事を丁寧に・楽しくしようと意識できるようになった。
(見てもらった人がちょっとでもいいなぁ~って思える仕事をしようと思えた。)

・自分の思い・考えてることを書くことで、自分自身の気持ち・仕事の
整理が前よりうまくなった!
(気がします…。)

などなど。
ほんとやってよかったです。

なので、このブログはもちろんのこと、
来年も色んなコトにチャレンジして、
愚痴らず、楽せず、楽しくやっていきたいとおもいます。

2008年…、ありがとう。

2009年…、よろしく。

さぁ、来年もいい年になる。

いや、いい年にするぞ~!!!

では、初詣に行ってきます。
今年一年間、ありがとうございました!

The following two tabs change content below.

住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司

住まいるでんき館きょうしんの堀切憲司です。1982年4月28に生まれのA型です。 白ご飯が大好きで、趣味はサッカー(観戦専門)、バーベキュー(食べる専門)です。 2005年滋賀県草津市にある、『松下幸之助商学院』に入学して朝5時半に起き、 夜11時に寝る生活を1年間送り電器屋に必要な知識と技術を勉強して自店に入社。 また2010年に結婚、現在は長男・次男と2児の父親として奮闘中。 自分にとっての“商い”は、お客様が喜んでもらえることをこちらも楽しみながら続けていく。 だから“商い”は“飽きない”。 そんな想いで毎日自分自身とお客様が笑顔になれるような仕事を心がけています。