高槻市北昭和台町で薄型テレビの設置工事

未分類

どうもこんばんわ。
店長のけんじです。

いや~、歯がイタイですね…

この記事を読んでいる方は、歯の痛みはありませんか?

僕はこうして記事を書いてる最中にも歯がイタイです。
歯が痛いと、こうも物事に集中できないことに気付かされました…(涙)

さてさて、今日は高槻市の北昭和台町で薄型テレビの設置工事をしてきました。

こちらのお宅ではすでにリビングに薄型テレビをお持ちでしたが、
今のうちに家中をデジタルにしとけば、2011年を迎えても
ゆっくり遊びに出かけてても安心だし、へんな心配事はしたくない。

ということで今回薄型テレビを設置させていただきました。

まずは古いテレビです。

P1010547.jpg

20インチのテレビを設置して、テレビ台はそのまま使用する事にしました。

P1010554.jpg

薄くなったのでスッキリと感じます。
テレビの後ろ側ではちゃんと転倒防止をしました。

P1010552.jpg

配線もいつものように束ねてスッキリさせました。

P1010558.jpg

もう1台あります。

P1010548.jpg

こちらは、26インチに交換して、テレビ台も新しいものに取り替えました。

P1010551.jpg

テレビ台も薄型用に変わってきているので
今度テレビ変えようかな。って思ってる方は、テレビ台の買い替えも検討してみてくださいね。

これも転倒防止をして、配線をスッキリしました。

P1010550.jpg

P1010556.jpg

毎回苦労するのが、ほんとアンテナですね。

今回のおうちでも

・自前アンテナ  ・共同アンテナ  ・ケーブルテレビ  ・BSアンテナ

の4種類が、分配器や混合器が外にあったり、屋根裏にあったり、
ほんとどの線に、何の放送が流れているか?

これを見つけて整理するのがほんと大変だったんですが、

説明を終えて、お話をさせていただいてたら、

「これであとは安心してテレビ見れるわ。いつもありがとうね♪」

と、喜んでもらえたのでよかったです♪これからもちゃんと、丁寧な仕事を心がけて
地域の方と自分(お店)が一緒に笑顔になれるようなお仕事をがんばっていきたいと思います。

このたびはありがとうございました!!

総持寺の町のでんきや
スウィートきょうしん
歯が痛くても、食べる量は変わらない
店長   堀切 憲司

The following two tabs change content below.

住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司

住まいるでんき館きょうしんの堀切憲司です。1982年4月28に生まれのA型です。 白ご飯が大好きで、趣味はサッカー(観戦専門)、バーベキュー(食べる専門)です。 2005年滋賀県草津市にある、『松下幸之助商学院』に入学して朝5時半に起き、 夜11時に寝る生活を1年間送り電器屋に必要な知識と技術を勉強して自店に入社。 また2010年に結婚、現在は長男・次男と2児の父親として奮闘中。 自分にとっての“商い”は、お客様が喜んでもらえることをこちらも楽しみながら続けていく。 だから“商い”は“飽きない”。 そんな想いで毎日自分自身とお客様が笑顔になれるような仕事を心がけています。