高槻市北昭和台町で、ななめドラム設置・防水パン新設工事

未分類

高槻市北昭和台町パナソニックななめドラム洗濯乾燥機(NA-VR3600R)
洗濯機を置く場所を作るために、給水・排水の新設工事防水パン設置工事をしました。

今回のお客さん宅は、以前改築したときにキッチンを広げられたそうですが、
洗濯機はずっと外にあり、洗濯するのにいちいち外にでるのが面倒だったそうです。

しかも、洗濯機通る幅がほとんどなく、買い替えを悩まれていたそうです。

ということで、新たにキッチンの横のスペースに
給排水の工事をして、防水パンを設置することをご提案させていただきました。

ここにが設置場所です。

前

寸法を測ったら、ちょうど扉にも当たらずにレンジの棚の横に設置できました。

給排水の工事のため、床を切って養生します。

養生中

防水パンを設置してました。メンテナンスができるように真ん中が開くようになっています。

防水パン完成

給排水を一番近くのキッチンから取りたかったのですが、
床下収納からでは作業できるスペースがなく、
キッチンの裏の壁も人が入るスペースがなかったので、
給水は近くの給湯器から分岐してとりました。

給水分岐工事

排水はもともとの洗濯機の排水まで配管を新設しました。

給水・排水工事

左に見えてる洗濯機は取り外して、
ここに棚をおく予定なので配管保護と靴をはかずに行けるように踏み板を作りました。

床踏板

最後にななめドラム洗濯乾燥機を設置して完成です。

ななめドラム設置

水栓バルブ付きの防水パンです。

水栓

最後に試運転をして、説明をさせていただきましたが
ほんとななめドラム式は節水になりますね。

節水

たったこれだけの水で済むので、節水にもなるし洗剤も以前より少なくて済みます。

「もうこれでいちいち外に出んで済むし、雨の日も洗濯物干しに行かなくていいから安心や♪」
と喜んでもらえて提案させていただいて良かったです♪

この度はありがとうございました!

総持寺の町のでんきや
スウィート・
今の時期コーヒーを飲むのに「ホットorアイス」でよく悩む
店長   堀切 憲司

The following two tabs change content below.

住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司

住まいるでんき館きょうしんの堀切憲司です。1982年4月28に生まれのA型です。 白ご飯が大好きで、趣味はサッカー(観戦専門)、バーベキュー(食べる専門)です。 2005年滋賀県草津市にある、『松下幸之助商学院』に入学して朝5時半に起き、 夜11時に寝る生活を1年間送り電器屋に必要な知識と技術を勉強して自店に入社。 また2010年に結婚、現在は長男・次男と2児の父親として奮闘中。 自分にとっての“商い”は、お客様が喜んでもらえることをこちらも楽しみながら続けていく。 だから“商い”は“飽きない”。 そんな想いで毎日自分自身とお客様が笑顔になれるような仕事を心がけています。