茨木市総持寺2丁目で分電盤の入れ替え工事

2017年3月10日

こんばんわ。
冬は寒がり、夏は暑がりの
スウィート・きょうしんの店長の憲司です。

さて、先日茨木市総持寺2丁目でキッチンをリフォームされて、新たにビルトインタイプのIHをとりつける際に、電気の容量を増やすための工事をしてきました。

それでは工事の様子をどうぞ!

今回の工事の内容は・・・

・1次側幹線の入れ替え(受電点からメーターまで)
・2次側幹線の入れ替え(メーターから分電盤まで)
・200V配線・コンセント新設
・その他3ヶ所コンセント増設

でした。

まず、既存の分電盤です。

2009011012110000.jpg
まず新たな配線を先に済ませます。
そして最後に本体を取り付けました。

2009011016240001.jpg
外の幹線はパイプできれいに仕上げます。
外から見えるので、当店ではきっちり、キレイに仕上げます。

2009011016240000.jpg

後日、キッチンを入れたときに、コンセントを作り完成です!

これで、IHを使っても、他の機器を使っても
電気の容量が上がったので安心してくださいね。

ありがとうございました!

あなたの町のでんきやさん
スウィート・
店長   堀切 憲司

The following two tabs change content below.

住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司

住まいるでんき館きょうしんの堀切憲司です。1982年4月28に生まれのA型です。 白ご飯が大好きで、趣味はサッカー(観戦専門)、バーベキュー(食べる専門)です。 2005年滋賀県草津市にある、『松下幸之助商学院』に入学して朝5時半に起き、 夜11時に寝る生活を1年間送り電器屋に必要な知識と技術を勉強して自店に入社。 また2010年に結婚、現在は長男・次男と2児の父親として奮闘中。 自分にとっての“商い”は、お客様が喜んでもらえることをこちらも楽しみながら続けていく。 だから“商い”は“飽きない”。 そんな想いで毎日自分自身とお客様が笑顔になれるような仕事を心がけています。