茨木市総持寺1丁目でIHクッキングヒーターの設置工事

こんばんわ!
うなじにあせもができてそうなのに、
確認しにくい場所であせっている店長のけんじです。

先日、茨木市総持寺1丁目でIHクッキングヒーターの設置工事をしました。

奥さんが

「前々から電気にしたかってんけど、なかなか踏み切れへんかってん。
でも、こないだ火消したつもりやったのに、ついててん!それでもうこわかってんよ!」

とお困りだったので、ご注文いただきました。

これが、工事前の様子です。

P1010720.jpg

ちょうどグリルの部分の調子も悪かったらしく、
魚はフライパンで焼いていたそうです。

まず、ガスコンロを外してたわしとクレンザーで掃除をします。

P1010721.jpg

これが結構きついんです…

そして、200Vの専用コンセントを取り付けました。

P1010722.jpg

タイルが割れることが心配だったので、
コンセントを横に向けました。

そして電気の配線は露出配線にしました。

P1010723.jpg

こちらのお宅の分電盤はなんと木箱でした。
今までで初めて見ました。

IH用のブレーカーは一番手前です。

P1010725.jpg

200Vは、漏電ブレーカーの2次側からとりました。

最後にIHクッキングヒーターを設置して完了です。

P1010724.jpg

工事完了後、一通り鍋の点検をして、説明すると

「これで安心やわ。キレイに掃除までしてもらって兄ちゃんありがとう!」

と喜んでもらえて、ぼくもおすすめしてよかった~♪と思えた瞬間でした。

この度はありがとうございました。

総持寺の町のでんきや
スウィート・きょうしん
店長   堀切 憲司

コメント

タイトルとURLをコピーしました