茨木市総持寺1丁目でIHクッキングヒーターの設置工事

未分類

こんばんわ!
うなじにあせもができてそうなのに、
確認しにくい場所であせっている店長のけんじです。

先日、茨木市総持寺1丁目でIHクッキングヒーターの設置工事をしました。

奥さんが

「前々から電気にしたかってんけど、なかなか踏み切れへんかってん。
でも、こないだ火消したつもりやったのに、ついててん!それでもうこわかってんよ!」

とお困りだったので、ご注文いただきました。

これが、工事前の様子です。

P1010720.jpg

ちょうどグリルの部分の調子も悪かったらしく、
魚はフライパンで焼いていたそうです。

まず、ガスコンロを外してたわしとクレンザーで掃除をします。

P1010721.jpg

これが結構きついんです…

そして、200Vの専用コンセントを取り付けました。

P1010722.jpg

タイルが割れることが心配だったので、
コンセントを横に向けました。

そして電気の配線は露出配線にしました。

P1010723.jpg

こちらのお宅の分電盤はなんと木箱でした。
今までで初めて見ました。

IH用のブレーカーは一番手前です。

P1010725.jpg

200Vは、漏電ブレーカーの2次側からとりました。

最後にIHクッキングヒーターを設置して完了です。

P1010724.jpg

工事完了後、一通り鍋の点検をして、説明すると

「これで安心やわ。キレイに掃除までしてもらって兄ちゃんありがとう!」

と喜んでもらえて、ぼくもおすすめしてよかった~♪と思えた瞬間でした。

この度はありがとうございました。

総持寺の町のでんきや
スウィート・
店長   堀切 憲司

The following two tabs change content below.

住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司

住まいるでんき館きょうしんの堀切憲司です。1982年4月28に生まれのA型です。 白ご飯が大好きで、趣味はサッカー(観戦専門)、バーベキュー(食べる専門)です。 2005年滋賀県草津市にある、『松下幸之助商学院』に入学して朝5時半に起き、 夜11時に寝る生活を1年間送り電器屋に必要な知識と技術を勉強して自店に入社。 また2010年に結婚、現在は長男・次男と2児の父親として奮闘中。 自分にとっての“商い”は、お客様が喜んでもらえることをこちらも楽しみながら続けていく。 だから“商い”は“飽きない”。 そんな想いで毎日自分自身とお客様が笑顔になれるような仕事を心がけています。

最新記事 by 住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司 (全て見る)