茨木市庄1丁目で地上デジタルアンテナ設置工事

未分類

こんばんわ。
総持寺の町の電器屋「スウィートきょうしん」の店長の憲司です。

今回は茨木市庄1丁目地上デジタルアンテナ設置工事をしてきました。

今回のお客様は当店の新聞折込のチラシを見て、
このお話を頂戴しました。

奥様、薄型テレビはもうすでにお持ちでしたが、キレイな地上デジタル放送は
映らないままでした。
また、「うちの近所は、家が密集している場所だけど、大丈夫かな~?」
と心配されていましたが、設置場所の下見をさせていただき、大丈夫でした。

ちなみに、3階建てでしたが、ご予算の関係で屋根には立てず
3階のベランダに設置してきました。

それでは、簡単ですが、工事の様子をどうぞ。

P1010018.jpg
ベランダのおうちの壁に、今回はポールを立てずに設置する。
という計画です。

しっかりと柱の入っているところに金具を固定して、
地上デジタルアンテナを取り付けました。

P1010020.jpg
普通にすると、お隣のお家の敷地に入ってしまいますので、
少し本体をずらしました。

アンテナ線は、ベランダの下のほうに溝があったので、そこに配線をしました。

P1010022.jpg

P1010023.jpg
そして、なるべく道路から見えないように、奥の方から、2階のベランダへ配線させていただきました。

P1010024.jpg
そして、以前お住まいだった方がケーブルテレビに加入されていたそうで、
その時の配線がちょうど今見られているテレビへ、エアコンの穴を
通して配線してあったので、そちらの線と今回の線をつなげました。

P1010025.jpg
工事が終わって、映りを確認してもらったら…
「やっぱり違うんやね。くっきりキレイやわ。文字もみやすいしありがとう。」
と喜んでもらえました。

そして、地上デジタルならではの「データ放送」などで、

・地元の天気予報がいつでも見たいときに見れる。
・ニュースが見れる。

などご説明もさせていただき、こちらも「へぇ~、便利なんやね~♪」
と喜んでもらえました。

これなら、地上デジタルのキレイな放送で年末年始の特番も
いつもよりいっそう楽しくなりますね。

当店に地上デジタルアンテナ設置工事をご依頼いただき
ありがとうございました!

The following two tabs change content below.

住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司

住まいるでんき館きょうしんの堀切憲司です。1982年4月28に生まれのA型です。 白ご飯が大好きで、趣味はサッカー(観戦専門)、バーベキュー(食べる専門)です。 2005年滋賀県草津市にある、『松下幸之助商学院』に入学して朝5時半に起き、 夜11時に寝る生活を1年間送り電器屋に必要な知識と技術を勉強して自店に入社。 また2010年に結婚、現在は長男・次男と2児の父親として奮闘中。 自分にとっての“商い”は、お客様が喜んでもらえることをこちらも楽しみながら続けていく。 だから“商い”は“飽きない”。 そんな想いで毎日自分自身とお客様が笑顔になれるような仕事を心がけています。

一番上に戻る