茨木市三島丘2丁目でIHクッキングヒーターの取り付け工事

未分類

こんばんわ。めっきり寒くなって、コタツに恋する店長の憲司です。

いや~このコタツへの恋、成就しそうにありません…(涙)

だってコタツ持ってないですから。
(こたつに入ると必ず寝てしまうもんで…)

、先日、茨木市の三島丘据置きタイプのIHクッキングヒーター
(KZ-KG22BP)の取り付け工事と200V配線工事
をしてきました。

今回のご家庭は、奥様とおばあちゃんの2人ぐらしで、時々娘さん2人が
それぞれお孫さんを連れて帰ってこられるそうです。

料理中に「ピンポーン!」とインターホンが鳴って
外にでて話をしてると、ついつい話しに夢中になってガスコンロの火を
消し忘れたことがあって怖かった。娘さんに「ちゃんと使い方覚えれるうちに
買い替えたら~(笑)」といわれた
ので、今回工事をさせていただきました。

それでは、簡単ですが、工事の内容をどうぞ。

P1000979.jpg
・・・と、いきなり既存のガスコンロの姿がみあたりませんが、
当日奥さんがすでに撤去されていました。(奥さんパワフルっす!)

まずは、200Vの専用コンセントですが、
お台所を以前増築されていて、裏側に回れなかったので
コンロの横の壁から電線を通して、モールでカバーをしました。

P1000981.jpg
これが、簡単な配線工事図です。
赤い線が200V専用電線の配線経路です。

200V配線工事簡易図1
そとは、しっかりパイプで配線をしました。

P1000980.jpg
分電盤に専用ブレーカーを取り付けて…

と、なんと漏電ブレーカーが取り付けてありませんでした。
なので、後日分電盤の取替え工事のご依頼を頂戴しました。

これについては、また後日ちゃんと書きますね。

そして、IHを置いて、工事完了。
P1000983.jpg
・・・と思ったら、既存のキッチンが少しゆがんでいて、
IHがキッチキチでおさまりました。(これは抜くのは大変だな~汗)

そして、寸法上バックガードも入らなかったので、手作りで後ろの隙間を埋めました。

P1010013.jpg
木を後ろの隙間に入るように加工してはめます。

P1010014.jpg
そして、換気扇などで使用するアルミテープで仕上げました。

P1010015.jpg
そして、工事を終えてちょうど娘さん2人がお孫さんを連れてこられていたので
みんなに説明をさせてもらうと、娘さんも
「やっぱりIHいいな~。我が家もしようかな~。」と嬉しいお悩みをお聞きしました。
(後日ちゃんと話をしに行かないとっ!!)

さっそく料理をされていて、夕食はチヂミのようでした。
これで、ガスコンロと違って消し忘れの心配もなくなり、気兼ねなく
インターホンにもでれますね。年末の大掃除の負担も減りますしね。

IHの安心快適生活を楽しんでくださいね!それでは、ありがとうございました!

The following two tabs change content below.

住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司

住まいるでんき館きょうしんの堀切憲司です。1982年4月28に生まれのA型です。 白ご飯が大好きで、趣味はサッカー(観戦専門)、バーベキュー(食べる専門)です。 2005年滋賀県草津市にある、『松下幸之助商学院』に入学して朝5時半に起き、 夜11時に寝る生活を1年間送り電器屋に必要な知識と技術を勉強して自店に入社。 また2010年に結婚、現在は長男・次男と2児の父親として奮闘中。 自分にとっての“商い”は、お客様が喜んでもらえることをこちらも楽しみながら続けていく。 だから“商い”は“飽きない”。 そんな想いで毎日自分自身とお客様が笑顔になれるような仕事を心がけています。

最新記事 by 住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司 (全て見る)