茨木市三島丘2丁目で、IHとビルトインオーブンレンジの取り付け

2017年3月10日

こんばんわ。
最近お客さんに
「兄ちゃん丸くなったんとちゃうか!?
いや~、今ぐらいがちょうどええで!!」

と言ってもらえて、ここ最近の急激な成長は間違ってなかった(笑)

って自分に言い聞かせている店長のけんじです。

さて先日、茨木市三島丘2丁目でビルトインタイプのIHと
同じくビルトインタイプのオーブンレンジを取り付け
しました。

こちらのお宅ではエコキュート、電気温水器の電気の給湯器は
設置場所の問題で出来なかったので、

ガスコンロをIHに
ガスレンジを電気のオーブンレンジに交換です。

ご主人と奥さん曰く、
「いや~これからだんだんと歳重ねていったら、
やっぱり安全にしたいから、電気にするわ!」

ということでガスから電気に交換していただけました。

まず、既存のガスコンロです。

P1010426.jpg

これを外すと、コンロの淵がどうしても汚れてしまってます。

P1010427.jpg

ゴシゴシとお掃除をしました。

P1010428.jpg

次にIH専用の200Vのコンセントと
オーブンレンジ専用のコンセントを作りました。

P1010429.jpg

今回は天井裏を通せなかったので床下から、
電線を立ち上げました。

また、アース線は天井裏、床下には出せなかったので、
ここで接続しました。

黒いコンセントがIH専用の200V/30Aのコンセントです。
白いコンセントがレンジ専用の200V/20Aのコンセントです。

あとは、高さと奥行きを調整してレンジを設置して
IHを設置して完了です。

P1010431.jpg

分電盤にも、新たに回路を増設したのですが、写真を撮り忘れました…(反省)

P1010432.jpg

設置後、使い方やお手入れの説明をさせていただいた後、
ご主人と奥さんが

「いや~、スッキリしてキレイになったわ♪
いつもおたより楽しく読ませてもうてるよ。ありがとうね。」

と、むっちゃ喜んでもらえたので、僕も一緒になって喜んでました♪

これからもますます、お客さんに喜んでもらえて、
当店も楽しみながら続けることをして、一緒に喜べる事をどんどんしていきたいと思いました。

このたびはありがとうございました。

総持寺の町のでんきや
スウィートきょうしん
よく「チョコレートを食べ過ぎたら鼻血が出るよ!!」と言うけど、
それよりチョコレートを食べ過ぎたら、鼻血がでるより先に、ふっくらするやん!!
と、自分のお腹を見てつくづく感じた

店長   堀切 憲司

The following two tabs change content below.

住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司

住まいるでんき館きょうしんの堀切憲司です。1982年4月28に生まれのA型です。 白ご飯が大好きで、趣味はサッカー(観戦専門)、バーベキュー(食べる専門)です。 2005年滋賀県草津市にある、『松下幸之助商学院』に入学して朝5時半に起き、 夜11時に寝る生活を1年間送り電器屋に必要な知識と技術を勉強して自店に入社。 また2010年に結婚、現在は長男・次男と2児の父親として奮闘中。 自分にとっての“商い”は、お客様が喜んでもらえることをこちらも楽しみながら続けていく。 だから“商い”は“飽きない”。 そんな想いで毎日自分自身とお客様が笑顔になれるような仕事を心がけています。