自分が変われば、まわりも変わる。

未分類

こんばんわ。
スウィートきょうしんの店長けんじです。

気がつけば今日で7月も終わりですね…。

ほんと仕事に就いてからの月日が流れるのは早いですね。

「あっ!?」

という間です。

今日は2009年7月の最後の記事にふさわしい事を書きますね。

一ヶ月の間にビシビシと感じたことを書きます。

それは、

「自分が変われば、まわりも変わる。」

ということに感じて、気づくことができました。

相手の反応を変えたければ
まず自分が変わらないといけませんね。

ぼくの場合そこに気づくまでに、そんなに時間はかかりませんでした。

というのも、

仕事を終えてからお客さんから飲み物をいただくことがあるんですが、

今まで → ジュース と お菓子

だったことが多いのですが、

最近、僕自身が変わったからお客さんの反応が変わりました。

目に見える程に変わりました。

現在  → お茶 と カロリー控えめのお菓子

に変わりました。

ほんと、

あっさりしたものに変わりました(笑)

僕の「太った」という変化に
お客さんが「これ以上はアカンで!」
という反応に変わったお話でした…

以上が

7月最後にどうしても書きたかった記事でした…(反省)

総持寺の町のでんきや
スウィート・
「夜食」という愛して止まない恋人と別れを告げた
店長   堀切 憲司

The following two tabs change content below.

住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司

住まいるでんき館きょうしんの堀切憲司です。1982年4月28に生まれのA型です。 白ご飯が大好きで、趣味はサッカー(観戦専門)、バーベキュー(食べる専門)です。 2005年滋賀県草津市にある、『松下幸之助商学院』に入学して朝5時半に起き、 夜11時に寝る生活を1年間送り電器屋に必要な知識と技術を勉強して自店に入社。 また2010年に結婚、現在は長男・次男と2児の父親として奮闘中。 自分にとっての“商い”は、お客様が喜んでもらえることをこちらも楽しみながら続けていく。 だから“商い”は“飽きない”。 そんな想いで毎日自分自身とお客様が笑顔になれるような仕事を心がけています。

一番上に戻る