トイレと台所。ときどき洗面…

未分類

こんばんわ。
総持寺の町のでんきや「スウィートきょうしん」の店長のけんじです。

最近、辛いウインナー、「チョリソー(??)」にハマっています。

・ウナギと梅干
・スイカとてんぷら
・スイカとさんま    などなど

これらが食べあわせが悪いジャンルに入るなら、

・ビールとウインナー
・ビールと辛いウインナー

これは、食べ合わせは最高にイイとおもっています。(笑)

P1010483.jpg

さて、先日茨木市の総持寺1丁目前回の記事のお客様宅で、

・トイレにトワレ(温水洗浄便座)の取り付け、

・洗面の蛇口をレバー式に交換

・お台所の蛇口をシングルレバー式に交換

・お台所へ給湯配管新設工事

の一式をさせていただきました。

まずは、トイレからです。

もともとは何もついていないです。

P1010487.jpg

電気工事をして、コンセントを作って
パナソニックの温水洗浄便座(DL-WA60)を取り付けました。

P1010489.jpg

リモコンのボタンも大きくて、ちゃんと日本語で書いてていいですね。

P1010490.jpg

次に洗面の蛇口部分を交換します。

P1010486.jpg

まだ、新しかったので、水栓はそのままで上の取っ手だけ交換しました。

P1010488.jpg

取っ手だけでもレバー式になって使いやすいです。(嬉)

今度は、お台所の水栓の交換です。

もともと、単水栓(お湯の配管はなくて、水だけの蛇口)だったので、

一つの蛇口から

・シンク  ・ガス瞬間湯沸かし器  ・

の3つに分岐していました。

P1010485.jpg

全部一度外して、

今度は給湯器からお湯の配管をして、ガス瞬間湯沸かし器を使わなくても
お湯が使えるようにします。

これなら、お台所も広くなりますね。

配管用の穴をあけました。

P1010492.jpg

新しいシングルレバー式の蛇口を取り付けました。
洗濯機へも分岐させました。

P1010494.jpg

外の給湯配管も、しっかり保温材を巻いて仕上げました。
(グレーの色の配管がそうです。)

P1010497.jpg

もともとはお風呂にしか給湯配管がされていなかったので、

途中で分岐させました。

P1010496.jpg

全部終わって、ご説明をさせていただくと、

「台所もキレイなったし、トイレも快適♪だんだんと蛇口をひねるのがしんどいねん!
だからレバーにしたかってん。ありがとうね!」

って、喜んでもらえたので、一生懸命仕事をしてほんまよかったです♪

「町のでんきや」っていろんなことができないとアカンな~とつくづく思いました。
電気・家電製品のことはもちろん。
家に関わる事をもっと勉強して、地域の方のお役に立てるようにこれからもがんばります。

このたびはありがとうございました。

総持寺の町のでんきや
スウィートきょうしん
久しぶりにアクエリアスを飲んだら、美味しくて感動した
店長   堀切 憲司

The following two tabs change content below.

住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司

住まいるでんき館きょうしんの堀切憲司です。1982年4月28に生まれのA型です。 白ご飯が大好きで、趣味はサッカー(観戦専門)、バーベキュー(食べる専門)です。 2005年滋賀県草津市にある、『松下幸之助商学院』に入学して朝5時半に起き、 夜11時に寝る生活を1年間送り電器屋に必要な知識と技術を勉強して自店に入社。 また2010年に結婚、現在は長男・次男と2児の父親として奮闘中。 自分にとっての“商い”は、お客様が喜んでもらえることをこちらも楽しみながら続けていく。 だから“商い”は“飽きない”。 そんな想いで毎日自分自身とお客様が笑顔になれるような仕事を心がけています。