やっぱり、ちゃんとした説明が必要です。

今日マンションにお住まいのお客さん宅にお邪魔しようとした所、
ちょうどロビーの前の広場で男の子が4人程と、お父さんらしき人が遊んでいました。

ぼくは、

「こんにちは~♪」

自称さわやかに広場を駆け抜け、建物に入ろうとした時でした。

一人のちょっとやんちゃな感じですが、幼稚園ぐらいの可愛らしい少年が
プラスチックのバットとゴムボールで野球の練習らしきことをしていました。

何を思ったのか突然、僕の目の前まで全力で走ってくるやいなや
ゴムボール左手で少し上にほおり投げ、
そのボールが落ちてくるスピードにジャストミートのタイミングでバットを振ろうとした瞬間!!

少年はバットをピタリと止めました。

ゴムボールがさびしそうに地面にバウンドしてました。

もちろん、ぼくは思いっきりびびりました。

そして、少年は顔色一つ変えずに一言…

「あ…、間違った!」

少年よ、一体僕を何と間違えたのかちゃんと説明をしてくれないか…。
そんな謎の出来事があった今日でした(笑)

総持寺の町のでんきや
スウィート・きょうしん
店長   堀切 憲司

タイトルとURLをコピーしました