うらやましい薄型テレビ…

未分類

こんばんわ、最近どうしようもなく美味しいカレーライスが食べたい
店長のけんじです。

みなさん美味しいカレーライス教えてください!!

っと、こんな話をしてる場合じゃなかった。
先日、薄型テレビの設置をしてきました。

テレビは薄くなりますが、
僕はどうかと言いますと…(苦笑)

こちらが従来のブラウン管式テレビです。

P1010209.jpg

うっすらと写真を撮っている僕が映っていますが気にせず…

次に新しいテレビ台を設置します。

P1010210.jpg

テレビを買い換えると同時に、
今までのテレビ台から、
薄型テレビにフィットするテレビ台に買い換えられる方も多いです。

そして、テレビを設置します。

P1010211.jpg

画面のサイズは大きくなるんですが、
画面の位置が以前より下がるし、
奥行きがなく、圧迫感がなくなるので、
感覚的にスッキリ感じるんですね。

別のお客様のお家の場合だと

P1010422.jpg

こちらが正面からの写真ですが、

横から見てみると…

P1010423.jpg

以前のテレビ台の焼けが、畳に残っていますね。

それを見てもらってもわかるように、
今のテレビとテレビ台は、
どちらも奥行きがスッキリしています。

どうしても32インチ!!とか37インチ!!とか数字だけで見てしまうと
大きく感じてしまいますが、
数字の想像と、実際に置いて生活してみたときの違いってほんまあるんです。

ところで、ほんとテレビはどんどん薄くなりますが、
僕の厚みはどんどん増すいっぽうです…(涙)

なんていいつつも、どうしてもやめられないラーメンを
またまた食べてきました。(笑)

P101040sss9のコピー

話がだいぶそれてしまいましたが、
薄型テレビにただ替えるというだけでなくて、
替えてあとの生活も考えて、それがよりよくなるような提案を
できるように、これからもがんばっていきたいと思います。

なんかまとまりのない記事でスイマセン…(反省)

総持寺の町のでんきや
スウィートきょうしん
お客さんに
「兄ちゃん、今ぐらいの丸さがちょうどええわ!」
と言ってもらえて、すっごく嬉しくて、勢いでケーキを食べてしまった
店長   堀切  憲司

The following two tabs change content below.

住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司

住まいるでんき館きょうしんの堀切憲司です。1982年4月28に生まれのA型です。 白ご飯が大好きで、趣味はサッカー(観戦専門)、バーベキュー(食べる専門)です。 2005年滋賀県草津市にある、『松下幸之助商学院』に入学して朝5時半に起き、 夜11時に寝る生活を1年間送り電器屋に必要な知識と技術を勉強して自店に入社。 また2010年に結婚、現在は長男・次男と2児の父親として奮闘中。 自分にとっての“商い”は、お客様が喜んでもらえることをこちらも楽しみながら続けていく。 だから“商い”は“飽きない”。 そんな想いで毎日自分自身とお客様が笑顔になれるような仕事を心がけています。

最新記事 by 住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司 (全て見る)


一番上に戻る