「まちのでんきや」のお仕事をやっててよかったシリーズ 1

2017年3月10日

こんばんわ。
総持寺の町のでんきや「スウィートきょうしん」
店長のけんじです。

さて、最近ごぶさたの「わかっていてもやめられないものシリーズ」
に続き、第2弾目のシリーズものを始めたいと思っていたので、

そのタイトル通り、「」というお仕事をさせてもらってて

「この仕事してて良かったな~。」

ということをシリーズものとして書いていきますので、よろしくお願いします。

さて、さっそく記念すべく第一弾なんですが、先日お客さんから
「2階に今度孫が住むから、エアコンを新しくつけて欲しい」というお話でした。

そして一度下見をさせていただいた後にどの機種にするか?

をお話させてもらったんですが、その時に

「何でもいい。兄ちゃんがしてくれるんは間違いないから
オススメのん、勝手に決めて。もうおまかせするわ。」

この言葉。

まちのでんきやとしては最高の褒め言葉です。(嬉)

この人にはどんなエアコンがええやろか?

そのエアコンにすることで、どんな生活になるのか?

そのエアコンにすることで、どんな楽しいこと・幸せを提供できるんか?

を、僕なりに必死に考えました。(汗)
頭から煙が出そうになりましたが、僕はこの考えてる時間も好きです。

また、困ったことがあれば、当店ならお電話一本でとんでいきます。
知ってる人()が営業から、設置・説明から、、アフターをする。

だからこそ、困ったらいつもの人(僕)に聞ける安心感。
そのために、もっともっと喜んでもらえることを続けていきます!!

もし色んなものを色んなところで買ったら、
何かあったら聞く所もバラバラになっちゃったら、
いざというときは大変だろうな~って思いました。

こうして信頼してお話をいただけたことで、

「この仕事しててよかった~♪」

ってまたまた思えました。(嬉)

これからも「まちのでんきや」として、
自分自身(お店)とお客さんが一緒に笑顔になれるような活動・仕事を
楽しみながら続けていきたいと思います。

そのために、信頼してもらって、おまかせされたので、ほんと嬉しかったです♪

総持寺の町のでんきや
スウィートきょうしん
店長  堀切 憲司

The following two tabs change content below.

住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司

住まいるでんき館きょうしんの堀切憲司です。1982年4月28に生まれのA型です。 白ご飯が大好きで、趣味はサッカー(観戦専門)、バーベキュー(食べる専門)です。 2005年滋賀県草津市にある、『松下幸之助商学院』に入学して朝5時半に起き、 夜11時に寝る生活を1年間送り電器屋に必要な知識と技術を勉強して自店に入社。 また2010年に結婚、現在は長男・次男と2児の父親として奮闘中。 自分にとっての“商い”は、お客様が喜んでもらえることをこちらも楽しみながら続けていく。 だから“商い”は“飽きない”。 そんな想いで毎日自分自身とお客様が笑顔になれるような仕事を心がけています。