「あのなぁ、やっぱり地球も丸かってんょ。」

2017年3月10日

どうもこんばんわ。
最近太ってきた貫禄の出てきた店長のけんじです。

さて先日オモローな食べ物を発見しました。

それが、これ。

P1010313.jpg

何だと思います?

「DAIGAKUIMO」

大学イモ…

ローマ字って使い方によると、なんかかっこ悪いですね(笑)

これは「宇宙食」なんですって。

見つけたので、ついつい買ってしまいました。

フリーズドライのフルーツ各種、羊羹、キムチなどなど

色んな種類がありましたが、なぜか

「DAIGAKUIMO」

大学イモ味を買ってしまいました。(笑)

気になる中身は…

P1010315.jpg

あのとろみが粉末になっているんです。

おそるおそる食べてみると…

P1010318.jpg

味は大学イモでした。

ただ、食感は、すんごいパサパサしていて、

なんとも不思議な食べものでした。

僕は普通の大学イモの方が好きです。(汗)

宇宙飛行士の方ってこんなの食べるんだ…って感じました。

今度はフルーツの宇宙食に挑戦してみたいと思います。

総持寺の町のでんきや
スウィートきょうしん
もし、自分が宇宙から帰還したら
「あのなぁ、やっぱり地球丸かってんょ。」
と、地球が丸いから、自分自身も丸いんだ!と意味不明な言い訳の
店長   堀切  憲司

The following two tabs change content below.

住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司

住まいるでんき館きょうしんの堀切憲司です。1982年4月28に生まれのA型です。 白ご飯が大好きで、趣味はサッカー(観戦専門)、バーベキュー(食べる専門)です。 2005年滋賀県草津市にある、『松下幸之助商学院』に入学して朝5時半に起き、 夜11時に寝る生活を1年間送り電器屋に必要な知識と技術を勉強して自店に入社。 また2010年に結婚、現在は長男・次男と2児の父親として奮闘中。 自分にとっての“商い”は、お客様が喜んでもらえることをこちらも楽しみながら続けていく。 だから“商い”は“飽きない”。 そんな想いで毎日自分自身とお客様が笑顔になれるような仕事を心がけています。