紙パック式掃除機のほうが軽い!

まいどありがとうございます。
住まいるでんき館きょうしんの店長けんじこと、堀切憲司です。

昔と違って今は色んなタイプの掃除機がありますね。

紙パック式

サイクロン式

ロボット掃除機

スティック掃除機

などなど。

人によって好みや目的が違うので選ぶ掃除機が違ってくると思いますが、

個人的には「軽い掃除機」がいいと言う方にはスティック掃除機でもなく、サイクロン式掃除機でもなく紙パック式掃除機をおすすめしてます。

というのも掃除機は「本体○キログラム」とかって表現ありますが、

それよりも大事なのは「どこを持つか?」です。

本体1キロでもスティックの場合は重みが全部かかるし、

本体2キロでも紙パック式とかサイクロン式の場合はホースの重みだけになるので数字よりも軽いです。

実際にお客様にも持ち比べてもらうと紙パック式とかサイクロン式の掃除機のほうが軽いと言ってもらえます。

そして、サイクロン式よりお手入れの不要な紙パック式をおすすめしてます。

なので軽さ重視の方には紙パック式掃除機をおすすめで、

さっと気づいたときに掃除したい方にはスティック型、

時間がないから自動で!という方にはロボット掃除機。

見た目がかっこいいロボット掃除機やスティック掃除機もいいですが、

昔ながらの王道の紙パック式掃除機も進化してて使いやすいです!

The following two tabs change content below.

住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司

住まいるでんき館きょうしんの堀切憲司です。1982年4月28に生まれのA型です。 白ご飯が大好きで、趣味はサッカー(観戦専門)、バーベキュー(食べる専門)です。 2005年滋賀県草津市にある、『松下幸之助商学院』に入学して朝5時半に起き、 夜11時に寝る生活を1年間送り電器屋に必要な知識と技術を勉強して自店に入社。 また2010年に結婚、現在は長男・次男と2児の父親として奮闘中。 自分にとっての“商い”は、お客様が喜んでもらえることをこちらも楽しみながら続けていく。 だから“商い”は“飽きない”。 そんな想いで毎日自分自身とお客様が笑顔になれるような仕事を心がけています。

最新記事 by 住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司 (全て見る)