ソフトバンクの電波障害に思うこと。

まいどありがとうございます。住まいるでんき館きょうしんの店長けんじこと、堀切憲司です。

突然やってきましたね。ソフトバンクの電波障害。

ドコモやauの方はなんともない話ですが、ソフトバンクユーザーの方は大打撃です…。

携帯が使えないことがこれほど不便とは…。

自宅などでWi-Fiに繋がっていれば電話以外のことはできますが、
出先で3G、4Gの方はほんと何もできません。

今回の電波障害でも地震や台風の時もそうですが、当たり前のように生活してますが、いざ止まるとものすっごく不便なものってたくさんありますね。

普段が当たり前過ぎて気づきもしませんが、ほんと普通ってすごいことです。

これを電気屋に置き換えて考えてみると「お客様がなにかトラブルで困った!」→すぐに駆けつけて解決!→安心!だと思うので、
すぐに駆けつけたり、すぐご対応して安心してもらえるようにこれからも心がけてがんばろうと思った今回のソフトバンクの電波障害でした。

ってまだまだ電波障害は続いてるみたいです…。

The following two tabs change content below.

住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司

住まいるでんき館きょうしんの堀切憲司です。1982年4月28に生まれのA型です。 白ご飯が大好きで、趣味はサッカー(観戦専門)、バーベキュー(食べる専門)です。 2005年滋賀県草津市にある、『松下幸之助商学院』に入学して朝5時半に起き、 夜11時に寝る生活を1年間送り電器屋に必要な知識と技術を勉強して自店に入社。 また2010年に結婚、現在は長男・次男と2児の父親として奮闘中。 自分にとっての“商い”は、お客様が喜んでもらえることをこちらも楽しみながら続けていく。 だから“商い”は“飽きない”。 そんな想いで毎日自分自身とお客様が笑顔になれるような仕事を心がけています。

最新記事 by 住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司 (全て見る)