ゴールデンウィーク明けの仕事とプラレール。

まいどありがとうございます!
茨木市総持寺のあなたの街のでんきやさん「住まいでんき館きょうしん」の店長けんじこと、堀切憲司です!

 

 

ゴールデンウィークが終わり、本日から営業スタートでした。
その最初の仕事がBS放送が映らないでした。

 

 

映らない原因がBSアンテナに電源が上手に送れておらず映らなかったので、
別ルートから電源を送りバッチリ衛生放送も映り解決です。

 

 

そして、終わってからお客様と話をしてると「お兄ちゃんとこ下の子っていくつになったの?」と聞かれたので「年少なんで4歳です!」と答えると「じゃあこんなおもちゃいらない?うちの孫はもう中学生になって遊ばなくなったから要らんねんけど、捨てるのももったいないし…」とのことでおもちゃを頂きました。

 

そのおもちゃとは大量のプラレール!

車に積んで店に持って帰り、嫁さんと一緒に「ボタン押したら自動で扉開いた!」「音なった!」「これすごいな!」と子どもより先に大人がはしゃいでました(笑)

 

 

これだけ大量のプラレールがあればかなり遊んでくれそうです!
僕が小さい頃よりずっと前から今も使われてるプラレールってほんとすごいです!
三島丘のAさまありがとうございましたー!大事に使わせて頂きます(๑•̀ㅁ•́๑)✧

The following two tabs change content below.

住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司

住まいるでんき館きょうしんの堀切憲司です。1982年4月28に生まれのA型です。 白ご飯が大好きで、趣味はサッカー(観戦専門)、バーベキュー(食べる専門)です。 2005年滋賀県草津市にある、『松下幸之助商学院』に入学して朝5時半に起き、 夜11時に寝る生活を1年間送り電器屋に必要な知識と技術を勉強して自店に入社。 また2010年に結婚、現在は長男・次男と2児の父親として奮闘中。 自分にとっての“商い”は、お客様が喜んでもらえることをこちらも楽しみながら続けていく。 だから“商い”は“飽きない”。 そんな想いで毎日自分自身とお客様が笑顔になれるような仕事を心がけています。

最新記事 by 住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司 (全て見る)