電化製品とかに思うこと。

その他

こんにちは!住まいるでんき館きょうしんの堀切憲司です。

運動不足だからエレベーターを使わずに階段を使おう!ということでがんばりましたー!
(といっても2階ですが…。)

さて全く関係ない話から始まりましたが、まちのでんきやというお仕事をさせてもらっていると、
お客様は年配の方が多い傾向にあります。
(きっとほとんどのまちのでんきやがそうだと思います。)

その中で電化製品の話になるとよく言われる一言が

 

 

「使い方が簡単なのがいい。」

 

 

 

です。

僕自身もおすすめする立場からして使い方も使い側としても簡単な方が好きです。

ただ使い方が簡単だけどお客様のご要望や生活スタイルには合わないこともあるし、
すこし使い方が難しいけどお客様のご要望や生活スタイルに合うこともあります。

そんな時はお客様と相談しながら話をすすめて機種を選んでいきますが、

 

そんな時などによく思うことが、

 

 

「シンプルイズベスト!」

 

 

 

です。

簡単であればあるほどいいです。

ただ、何の機能もないから簡単はダメです。

最近の電化製品は昔と比べるとすごく進化しています。
色んな機能がついて省エネになってすごいです。

 

けれど、色んな機能がついてても結局のところ操作がややこしてく使わなければどんなに素晴らしい機能がついていても意味がないですよね。
あとボタンが多いのも困ります…。

ぱっと見た目でいっぱいボタンがあると「なんか難しそう…」と感じます。

 

 

なので機械の中ではすごく複雑で難しいことをしていてもいいですが、

「操作は簡単に。」です。

 

理想はボタンは一つだけ!です(笑)

 

ボタン一つだけなら「このボタン押しても大丈夫かな?」とか「へんなボタン押しても壊れないか心配…。」
なんてこともないですよね。
しかも使い方に迷うこともきっと減りますし。きっと説明書も薄くできるはずです(笑)

なので理想はボタンが一つだけす(笑)

電化製品を使おうとすると必ずボタンを押さないと動かないので人と電化製品の繋がるポイントは今のところボタンだと思うんです。

 

究極はもうボタンがなくてもちゃんと便利に使えるならボタンがなくてもいいです(笑)

(自動でつく照明器具とかボタン操作しないで便利です)

 

流行ったり人気のあるものってデザインがいいから売れているものもあるけど、
使い方がシンプル!とかで人気があるのも多いです。

 

調理家電や掃除機やらエアコンもテレビも今より簡単に使えて、しかも便利で省エネ!
になってくれると嬉しいなーと思う今日このごろでした。

 

〜おまけ〜

 

LINEアット始めました!(というより始めてましたー!)
LINE感覚で気軽にお問い合わせや相談ができるので、ぜひお友達追加お願いします。

QRコードを読み取るか…

こちらのボタンを押してくださいね!
友だち追加数

The following two tabs change content below.

住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司

住まいるでんき館きょうしんの堀切憲司です。1982年4月28に生まれのA型です。 白ご飯が大好きで、趣味はサッカー(観戦専門)、バーベキュー(食べる専門)です。 2005年滋賀県草津市にある、『松下幸之助商学院』に入学して朝5時半に起き、 夜11時に寝る生活を1年間送り電器屋に必要な知識と技術を勉強して自店に入社。 また2010年に結婚、現在は長男・次男と2児の父親として奮闘中。 自分にとっての“商い”は、お客様が喜んでもらえることをこちらも楽しみながら続けていく。 だから“商い”は“飽きない”。 そんな想いで毎日自分自身とお客様が笑顔になれるような仕事を心がけています。

最新記事 by 住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司 (全て見る)


一番上に戻る