こんばんわ!

住まいるでんき館きょうしんの堀切憲司です。

 

 

久しぶりに普通の挨拶をした気がします(笑)

 

 

さて本日は住まいるでんき館グループでの定例会議で、先程帰ってきました。

 

住まいるでんき館グループの会議資料の一部。

 

 

色んな数字とにらめっこしながらの会議。

厳しい顔したり笑ったり泣いた…りはしません!(笑)

 

 

大事なのは各店個人。でもグループというチームも大切。

まさにワン・フォー・オール!オール・フォー・ワン!一人はみんなのために。みんなは一人のために。

 

住まいるでんき館グループはそんなグループです!

(↑非常にわかりにくいですがこんな感じです)

 

 

 

何をするにも結局は「人」が大切です。

これから先の時代には「機械」や「AI(人工知能)」などなど言われて、

何でも「まるごと自動販売機化」の時代になりますが、住まいるでんき館グループでは「人」が大切です。

 

ですのでこれからも地域のお客様との顔の見えるお付き合い、

信頼関係を大切にお客様に喜んでいただける活動をグループ全員で続けていきますのでどうぞよろしくお願いします!

 

 

 

もちろん!

ワン・フォー・オール!オール・フォー・ワン!一人はみんなのために。みんなは一人のために!の精神です!(笑)

 

 

帰りに同じグループの住まいるでんき館フクモトさんを激写!

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございましたーー!


<LINEを使って相談する方法>

登録してメッセージを送っても他の方からは見せませんので、
気兼ねなくお気軽にメッセージくださいね。

こちらのボタンを押してくださいね!
友だち追加数

住まいるでんき館きょうしんの堀切憲司です。1982年4月28に生まれのA型です。
白ご飯が大好きで、趣味はサッカー(観戦専門)、バーベキュー(食べる専門)です。

2005年滋賀県草津市にある、『松下幸之助商学院』に入学して朝5時半に起き、
夜11時に寝る生活を1年間送り電器屋に必要な知識と技術を勉強して自店に入社。

また2010年に結婚、現在は長男・次男と2児の父親として奮闘中。

自分にとっての“商い”は、お客様が喜んでもらえることをこちらも楽しみながら続けていく。
だから“商い”は“飽きない”。
そんな想いで毎日自分自身とお客様が笑顔になれるような仕事を心がけています。