うまいものはうまい!

2017年3月10日

また暑くなってきて毎日汗だくですが、白米が美味しくて仕方ない住まいるでんき館きょうしんの堀切憲司です!

 

まさか10月でこんなに暑いとは…。

 

 

 

さて今回は少し宣伝のお話です(笑)

 

9月から10月にかけて「炊飯器下取りキャンペーン」をしています。

キャンペーンも10月末日までなので残すところあと1週間とちょっと。

 

おかげさまで大好評中です。

 

 

その中でよく「高い炊飯器と安い炊飯器と何が違うの?」

と聞かれるのですが、違いはもちろん「味」です

 

 

そのまんまやん!と思われますが、そのまんまです!

高い炊飯器は上手に炊けるので本当にお米が甘く感じられて美味しいです。

お客様の中にも「お米はいいの買ってるよ」という方も多いのですが

僕の持論では「高いお米を安い炊飯器(もしくは古い傷んだ炊飯器)で炊くなら

安いお米を高い(良い)炊飯器で炊くほうが美味しい」です。

 

 

例えるなら同じ食材でもプロと素人が料理したのでは味が全然違うように、料理の仕方で味が全然違ってきます。

お米の場合は炊き方が変われば全然違います。

料亭などではもちろんお米もこだわってますが、炊き方にも相当のこだわりがあります。

 

なので高い炊飯器と安い炊飯器との違いは「炊き方」にあるので結果「味」が違ってきます。

 

 

 

と長々と書きましたが、誰でも美味しいごはんが大好きですよね。

 

なのでぜひいまお使いの炊飯器が古いなぁーと感じてる方はぜひ炊飯器下取りキャンペーン中ですよー!

 

以上、炊飯器の宣伝でしたー(笑)

〜おまけ(、というよりお願い)〜

LINEアット始めました!(というより始めてましたー!)
LINE感覚で気軽にお問い合わせや相談ができるので、ぜひお友達追加お願いします。

こちらのボタンを押してくださいね!
友だち追加数

The following two tabs change content below.

住まいるでんき館きょうしん 堀切憲司

住まいるでんき館きょうしんの堀切憲司です。1982年4月28に生まれのA型です。 白ご飯が大好きで、趣味はサッカー(観戦専門)、バーベキュー(食べる専門)です。 2005年滋賀県草津市にある、『松下幸之助商学院』に入学して朝5時半に起き、 夜11時に寝る生活を1年間送り電器屋に必要な知識と技術を勉強して自店に入社。 また2010年に結婚、現在は長男・次男と2児の父親として奮闘中。 自分にとっての“商い”は、お客様が喜んでもらえることをこちらも楽しみながら続けていく。 だから“商い”は“飽きない”。 そんな想いで毎日自分自身とお客様が笑顔になれるような仕事を心がけています。